ラグビー

サモア代表発表、ピシ3大会連続 ラグビーW杯

2019/9/1 8:00
保存
共有
印刷
その他

サモア・ラグビー協会は31日、ワールドカップ(W杯)日本大会に臨む代表31人を発表し、スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズでプレーし、豊田自動織機に所属する37歳のSOピシが3大会連続で選ばれた。1次リーグは日本と同じA組で、10月5日に対戦する。

サモア代表には、精神的支柱でフランカーのJ・ラムや、トップリーグのリコーに在籍経験のあるバックスのナナイウィリアムズ、身長200センチで機動力の高いロックのブイらも選出された。

南太平洋の島国サモアは人口約20万人だが競技人気が高く、ベスト8入りの経験もある。前回大会では日本に敗れた。世界ランキング16位で、9月24日にロシアとの初戦を迎え、30日にスコットランド、10月12日にアイルランドとぶつかる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

ロシアとの開幕戦に向けたラインアウトの練習で、捕球するトンプソン(上)ら(17日、東京都内)=共同

 20日に始まるラグビーワールドカップ(W杯)開幕戦でロシアと戦う日本代表は17日午前、東京・秩父宮ラグビー場で調整し、ポジション別トレーニングで汗を流した。
 報道陣に公開されたFWの練習では、ライン …続き (17日 21:06)

無料案内所に掲示する外国人向けのPR幕

 名古屋商工会議所は、20日開幕のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会を盛り上げるため、豊田スタジアム(愛知県豊田市)の試合前日と当日の夜間限定で外国人観光客向けの無料案内所「ナイトタイムコンシェル …続き (17日 19:57)

 スコットランドは33歳のSHグレイグ・レイドローが健在=ゲッティ共同

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)の1次リーグで、日本の前に最後に立ちはだかるのがスコットランドだ。8強入りの常連だが、選手の構成や大きな方向性では日本と似たもの同士である。

 日本には海外出身の選手が …続き (17日 19:49)

ハイライト・スポーツ

[PR]