サッカー

鎌田、2試合連続ゴール サッカー・ドイツ1部

2020/5/31 0:56
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=共同】サッカーのドイツ1部リーグで30日、アイントラハト・フランクフルトの鎌田大地がアウェーのウォルフスブルク戦に先発して試合終了間際までプレーし、1-1の後半40分に決勝点を挙げ、2-1の勝利に貢献した。2試合連続ゴールで、今季2点目。同僚の長谷部誠はフル出場した。

ウォルフスブルク戦の前半、競り合うEフランクフルトの鎌田=左(30日、ウォルフスブルク)=共同

ウォルフスブルク戦の前半、競り合うEフランクフルトの鎌田=左(30日、ウォルフスブルク)=共同

ブレーメンの大迫勇也は1-0で勝ったシャルケ戦に途中出場し、後半ロスタイムに退いた。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ロンドン=共同】サッカー元スペイン代表MFのルイスガルシアとメンディエタの両氏が13日、オンラインで記者会見し、同国1部リーグのマジョルカで活躍する久保建英について、同じ左利きの技巧派だったルイス …続き (20:17)

 【ロンドン=共同】スポーツ仲裁裁判所(CAS)は13日、欧州サッカー連盟(UEFA)がイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーに科した、欧州チャンピオンズリーグ(CL)などUEFA主催 …続き (18:38)

セビリア戦の前半、競り合うマジョルカの久保建=左(12日、セビリア)=共同

 サッカーの海外各リーグは12日、各地で行われ、スペイン1部でマジョルカの久保建英はセビリア戦の後半41分までプレーしたが、2試合連続ゴールはならなかった。チームは0―2で敗れて19位に後退。エイバル …続き (9:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]