2018年7月17日(火)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

リオ銀の原沢が初戦敗退 世界柔道、羽賀も敗れる

2017/9/2 19:59
保存
共有
印刷
その他

男子100キロ超級2回戦 オーストリア選手に敗れ、肩を落とす原沢久喜(2日、ブダペスト)=共同

男子100キロ超級2回戦 オーストリア選手に敗れ、肩を落とす原沢久喜(2日、ブダペスト)=共同

 【ブダペスト=共同】柔道の世界選手権第6日は2日、ブダペストで男女3階級が行われ、男子100キロ超級でリオデジャネイロ五輪銀メダルの原沢久喜(日本中央競馬会)が初戦の2回戦でステファン・ヘギ(オーストリア)に延長で敗れて敗退した。王子谷剛志(旭化成)は初戦の2回戦でウズベキスタン選手に一本勝ちして3回戦進出。

 男子100キロ級でリオ五輪銅メダルの羽賀龍之介(旭化成)は2回戦でカズベク・ザンキシエフ(ロシア)に一本負けし敗退した。初出場のウルフ・アロン(東海大)は2試合連続一本勝ちで3回戦に進んだ。

 女子78キロ超級で初出場の朝比奈沙羅(東海大)も2試合連続一本勝ちで準々決勝に進んだ。

 日本勢は第5日までの男女計11階級で6階級を制し、10個のメダルを獲得している。

保存
共有
印刷
その他

格闘技 一覧

7回、ビック・サルダール(右)のパンチを受け、ダウンを奪われる山中竜也(13日、神戸市立中央体育館)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は13日、神戸市立中央体育館で行われ、チャンピオンの山中竜也(真正)は同級3位のビック・サルダール(フィリピン)に0―3で判定負けし、2度 …続き (13日 21:46)

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級タイトルマッチ(13日・神戸市立中央体育館)の前日計量が12日、神戸市内で行われ、チャンピオンの山中竜也(真正)は47.5キロ、挑戦者で同級3位のビック・サルダ …続き (12日 18:06)

調印式を終え、ポーズをとるWBOミニマム級王者の山中竜也(左)とビック・サルダール(11日、神戸市)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級タイトルマッチ(13日・神戸市立中央体育館)の調印式と記者会見が11日、神戸市内で行われ、チャンピオンの山中竜也(真正)は2度目の防衛へ「全ての面でレベルアップ …続き (11日 16:38)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]