/

白鵬、貴乃花親方の決断に驚き隠せず

モンゴルから再来日した大相撲の横綱白鵬関(29日、成田空港)=共同

大相撲の横綱白鵬関が29日、帰国していた故郷モンゴルから成田空港に再来日し、自身が母国滞在中の25日に貴乃花親方(元横綱)が日本相撲協会に退職を届け出たことについて「(最初に聞いたときは)えっ、て感じだった。やっぱり先輩横綱だからね」と、突然の知らせに驚いたことを明かした。

23日に終了した秋場所では、自身の最多記録を更新する41度目の優勝を果たしたが、「平成の大横綱」と呼ばれた貴乃花親方の偉大さを感じている様子。10月1日の相撲協会臨時理事会を経て正式に退職となる流れで「もっと指導してもらいたかった。僕自身もね」と神妙な面持ちだった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン