その他スポーツ

セーリング山崎・高野組、20位に浮上 世界選手権

2019/12/7 21:13
保存
共有
印刷
その他

セーリングの世界選手権は7日、ニュージーランドのオークランドで5日目の競技が行われ、女子49erFX級は山崎アンナ(日体大)高野芹奈(関大)組が14レースを終えて前日から四つ順位を上げ、20位となった。

男女混合のナクラ17級は13レースを終えて梶本和歌子(橋本総業)川田貴章(ミキハウス)組が30位。男子49er級は15レースを終えて古谷信玄、八山慎司組(エス・ピー・ネットワーク)が55位につけた。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 カーリングの世界選手権予選最終日は18日、フィンランドのロヒヤで行われ、男子1次リーグ3位で決定戦に進んだコンサドーレの日本はロシアに7―8で敗れ、世界選手権の出場権を獲得できなかった。〔共同〕 …続き (1:00)

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は18日、イタリアのセストリエールで女子大回転第5戦が行われ、日本勢は上位30人による2回目に進めなかった。1回目で安藤麻(日清医療食品)は36位、向川桜子(秋 …続き (0:56)

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は18日、スロベニアのログラでパラレル大回転が行われ、女子の三木つばき(CATALER)は14位、男子の斯波正樹(RIZAP)は16位だった。
 女子の佐藤江峰(谷 …続き (18日 23:36)

ハイライト・スポーツ

[PR]