プロ野球

中日関係者の15人、阪神陽性選手と接触 今後の対応検討

2020/3/28 19:14
保存
共有
印刷
その他

プロ野球中日の加藤宏幸球団代表は28日、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性反応が出た阪神の選手と、練習試合であいさつなどの接触があったチーム関係者が選手を含めて15人いたと明らかにした。今後は専門医の意見を聞き、対応を検討する。

名古屋市内で取材に応じた加藤代表は「スタッフが選手にどれくらいの距離、どれくらいの時間を話したのか、身体的な接触があったのかを聞き取りした」と説明。阪神とは20~22日に2軍本拠地のナゴヤ球場で練習試合を行った。ゲームに出場し、後に陽性反応が出た阪神の伊藤隼太外野手と食事や握手などをした関係者は現段階では確認されていないという。同球場は30日の定期清掃でロッカールームなどをアルコール消毒する。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

紅白戦で本塁打を放ち、ナインと「エアハイタッチ」するロッテ・井上(30日、ZOZOマリン)=球団提供・共同

 ロッテの井上晴哉内野手が30日、チーム練習再開後初めてZOZOマリンスタジアムで行われた紅白戦で本塁打を放った。2年目の中村稔弥投手の速球を豪快に左翼席へ運び「思ったよりも感覚は残っていた。寒い時期 …続き (17:13)

 広島のドラフト1位ルーキー、森下暢仁投手は30日、マツダスタジアムで行われた紅白戦に先発し、3回1安打無失点と順調な調整ぶりを示した。球速は150キロを計測するなど速球で押し込み「真っすぐとカットボ …続き (16:58)

 巨人の今村信貴投手が30日、川崎市のジャイアンツ球場で翌日に控えている紅白戦での登板に向けてキャッチボールなどで調整した。当落線上にいる開幕ローテーション入りへ、貴重なアピールの場となるだけに「自主 …続き (15:03)

ハイライト・スポーツ

[PR]