オリパラセレクト

フォローする

原沢100キロ超級V、五輪代表へ前進 柔道マスターズ

Tokyo2020
2019/12/14 21:44
保存
共有
印刷
その他

【青島(中国)=共同】東京五輪代表選考会の一つである柔道のマスターズ大会最終日は14日、中国の青島で男女計5階級が行われ、男子100キロ超級では2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルで世界選手権2位の原沢久喜(百五銀行)が優勝した。決勝は同選手権決勝で敗れたルカシュ・クルパレク(チェコ)が負傷のため棄権。不戦勝だったが、五輪代表へ大きく前進した。

男子100キロ超級準決勝、ロシア選手(左)を破った原沢(14日、青島)=共同

男子100キロ超級準決勝、ロシア選手(左)を破った原沢(14日、青島)=共同

男子100キロ級は世界選手権3位のウルフ・アロン(了徳寺大職)が決勝で同3位のミカエル・コレル(オランダ)に延長で敗れた。男子100キロ超級の影浦心(日本中央競馬会)は準々決勝で敗れたが、敗者復活戦から3位決定戦を制した。

男子90キロ級で長沢憲大(パーク24)、村尾三四郎(東海大)はともに準々決勝で敗戦。長沢は3位決定戦で敗れ、村尾は敗者復活戦で屈した。

女子78キロ級でリオ五輪代表の梅木真美(ALSOK)は初戦の2回戦で敗退。同78キロ超級に日本勢は出場していない。

マスターズ大会は五輪、世界選手権に次ぐ格付け。原則として世界ランキング36位以内が出場する。

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 東京電力福島第1原発事故による全町避難が続く福島県双葉町の双葉駅周辺などの避難指示が3月4日に解除されることが決まり、同町が新たに東京五輪の聖火リレーのルートに組み込まれる見通しであることが17日、 …続き (1/18)

 日本体操協会は17日の常務理事会で体操女子の東京五輪代表選考基準を決め、4人の団体総合メンバーのうち4月の個人総合の全日本選手権(武蔵野の森総合スポーツプラザ)の得点を持ち点にして争われる5月のNH …続き (1/17)

女子シングルス6回戦を突破した石川佳純(17日、丸善インテックアリーナ大阪)=共同共同

 卓球の全日本選手権第5日は17日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で行われ、シングルスで女子の東京五輪代表勢は、3連覇を狙う伊藤美誠(スターツ)と石川佳純(全農)が5、6回戦に勝って準々決勝に進ん …続き (1/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]