スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング亀田「もう完璧」 王座統一戦へ順調アピール

2019/7/6 18:21
保存
共有
印刷
その他

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級暫定王者の亀田和毅(協栄)が6日、同級正規王者のレイ・バルガス(メキシコ)との王座統一戦(13日・米カリフォルニア州カーソン)へ向けて出発前に関西空港で取材に応じ「もう完璧。何も言うことはない」と順調ぶりをアピールした。

取材に応じポーズをとる亀田和毅(6日、関西空港)=共同

取材に応じポーズをとる亀田和毅(6日、関西空港)=共同

亀田は昨年11月に暫定王座決定戦を制し、世界2階級制覇を達成した。王座統一戦に向け、スパーリングは100回ほど重ねてきたという。米国での最終調整も「ホームですね」と不安はない。

試合前日の12日に28歳の誕生日を迎える。「スピードも速く、テクニック、キャリアもある。スーパーバンタムで一番強い相手じゃないか」というバルガスとの大一番へ「(自信は)今回一番ある」とリラックスした様子で語った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

1992年バルセロナ五輪男子柔道71キロ級決勝で判定勝ちし、大声をあげて喜ぶ古賀

 あまたある五輪の名シーンの中でも、その不屈の戦いぶりで1992年バルセロナ五輪男子71キロ級の古賀稔彦を上回るものはそうはない。
 3回戦敗退したソウル大会の雪辱を期し、現地入りした古賀。だが、78キ …続き (24日 18:00)

柔道のグランドスラム東京大会の中止などについて語る全柔連の山下会長(23日午後、東京都新宿区)=共同


 新型コロナウイルスの影響で柔道のグランドスラム(GS)東京大会の中止が決まり、全日本柔道連盟の山下泰裕会長は23日、「万全な形で開催する方向だったので残念だ。ただアスリートを守るという意味ではやむを …続き (23日 17:45)

国際柔道連盟は12月のGS東京大会を中止すると発表した(2019年11月、GS大阪大会で握手を交わす丸山城志郎と阿部一二三)=共同

 国際柔道連盟(IJF)は22日、新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、12月のグランドスラム(GS)東京大会(国立代々木競技場)を中止すると発表した。来夏に延期された東京五輪を控え、より慎重な対応を …続き (23日 8:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]