その他スポーツ

男子110障害、高山が大会新でV 陸上の東京選手権

2020/7/25 18:36
保存
共有
印刷
その他

陸上の東京選手権第3日は25日、東京・駒沢陸上競技場で行われ、男子110メートル障害決勝は日本記録を持つ高山峻野(ゼンリン)が向かい風1.1メートルの条件下、13秒54の大会新記録で優勝した。

男子110メートル障害決勝 13秒54の大会新で優勝した高山峻野(25日、駒沢陸上競技場)=共同

男子110メートル障害決勝 13秒54の大会新で優勝した高山峻野(25日、駒沢陸上競技場)=共同

800メートル決勝の男子はクレイ・アーロン竜波(相洋AC)が大会新記録の1分50秒54で、女子は卜部蘭(積水化学)が2分5秒77で優勝した。女子走り幅跳びは中野瞳(和食山口)が6メートル18で制した。

男子やり投げの新井涼平(スズキ)は予選で73メートル68を投げて決勝進出。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 男子テニスのケルン選手権は23日、ドイツのケルンで行われ、シングルス準々決勝で西岡良仁(ミキハウス)は第5シードのフェリックス・オジェアリアシム(カナダ)に3―6、4―6で敗れ、4強入りを逃した。
  …続き (8:58)

 【ニューヨーク=共同】米プロバスケットボールNBAは23日、理事会を開き、2020~21年シーズンについて12月22日開幕を目指す方針を固めた。複数の米メディアが報じた。来年1月スタートの見通しだっ …続き (8:55)

男子500メートルで優勝した村上=共同・代表撮影


 昨季の世界選手権スプリント部門などを制し、男子500メートル優勝の大本命だった新浜がスタートと第1コーナーでミスを連発した。「後ろの組の村上選手が(最初の100メートルを)確実に9秒5で入ってくると …続き (23日 21:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]