スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

ジャパンCに外国馬ゼロ JRA発表、史上初

2019/11/9 21:11
保存
共有
印刷
その他

JRA(日本中央競馬会)は9日、第39回ジャパンカップ(24日・東京、G1)に外国馬が出走しないことになったと発表した。予備登録した馬が全て辞退した。ジャパンカップは日本と海外の実力馬が毎年争うレースで、外国馬不在での実施は1981年の創設以来初めてとなる。

JRAの横田貞夫国際担当理事は、異常な形となった事態に「非常に残念。今後盛り上げることができるよう努力してまいりたい」とコメントした。

ジャパンカップは昨年まで日本馬が13連勝し、通算24勝を挙げている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 日本中央競馬会(JRA)の藤田菜七子騎手(22)は15日、中京競馬場で行われた第6レースでシーシーサザンに騎乗して1着となり、JRA所属馬で中央、地方競馬を合わせて、2016年のデビュー以来通算10 …続き (15日 17:49)

第71回朝日杯フューチュリティステークスで優勝したサリオス(15日、阪神競馬場)=共同

 第71回朝日杯フューチュリティステークス(15日・阪神11R1600メートル芝16頭、G1)1番人気のサリオス(ライアン・ムーア騎乗)が1分33秒0で優勝、デビューから3連勝でG1初制覇を飾った。1 …続き (15日 17:19)

 第5回ターコイズステークス(14日・中山11R1600メートル芝16頭、G3)3番人気のコントラチェック(クリストフ・ルメール騎乗)が1分32秒2で優勝し、重賞2勝目を飾った。
 コントラチェックはダ …続き (14日 16:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]