/

渡辺「いい結果残したい」 自転車リオ代表壮行会

自転車トラック種目のリオデジャネイロ五輪代表の壮行会が9日、静岡県の伊豆ベロドロームで開催され、同会場で行われたジャパン・トラック・カップの男子ケイリンを制した渡辺一成(日本競輪選手会)は「リオでいい結果を残したい」と意気込んだ。

女子の塚越さくら(Ciel Bleu 鹿屋)は「しっかり練習を積んでベストを出せるように」と抱負。ほかに男子の中川誠一郎(日本競輪選手会)窪木一茂(NIPPOヴィーニファンティーニ)が参加した。渡辺と同レースで落車し、不参加だった脇本雄太(日本競輪選手会)は「(五輪へ)影響はありません」とコメントした。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン