2019年9月19日(木)

その他スポーツ

「高校バスケ、競技目的で留学」 国際連盟がルール順守要請

2019/1/19 22:55
保存
共有
印刷
その他

国際バスケットボール連盟(FIBA)が日本の高校でプレーする留学生の多くが競技目的で来日していると判断し、FIBAが定めた18歳未満の選手の国際移籍ルールを守るよう、昨年11月に日本協会に通達していたことが19日、分かった。

FIBAは18歳未満の選手の国際移籍を原則的に禁じているが、例外規定がある。プレー目的で国際移籍する場合はFIBAの育成基金への協力や、十分な教育を受ける環境が整っていることなど6項目を条件としている。日本協会はFIBAの通達を受けて昨年末、これを順守するよう各都道府県協会に伝えた。

日本協会によると、FIBAは以前から日本の留学生の実態について調査していた。昨年6月にはアフリカからの留学生が試合中の判定を不服として男性審判員を殴打する事件があり、それをきっかけに調査を本格化して今回の通達に至った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 米プロバスケットボールNBAで八村塁が所属するウィザーズは18日、本拠地ワシントンの練習施設で10月1~5日にキャンプを行うと発表した。7日からプレシーズンゲームを5試合戦い、23日に敵地ダラスでマ …続き (12:05)

個人予選 皆川夏穂のクラブ(18日、バクー)=共同

 【バクー=共同】新体操の東京五輪予選を兼ねた世界選手権第3日は18日、バクーで個人予選の3種目目が行われ、個人総合の計4種目に出場する2016年リオデジャネイロ五輪代表の皆川夏穂は合計61.700点 …続き (8:44)

 バドミントンの中国オープンは18日、中国の常州で各種目の1回戦が行われ、女子ダブルスの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)が中国ペアに2―1で勝ち2回戦に進んだ。福島由紀、広田彩花組(アメリカンベ …続き (1:38)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。