フィギュア

シェルバコワ、世界最高で連覇 フィギュア・ロシア選手権

2019/12/29 1:06
保存
共有
印刷
その他

【クラスノヤルスク=共同】フィギュアスケートのロシア選手権最終日は28日、クラスノヤルスクで行われ、女子は前日のショートプログラム(SP)2位で15歳のアンナ・シェルバコワがフリー1位で逆転し、非公認ながら世界最高を上回る合計261.87点で2連覇した。ルッツ、フリップの2種類計3度の4回転ジャンプを降りたフリーの181.94点も世界最高を上回った。

SP首位で迎えたグランプリ(GP)ファイナル…

保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートのコラム

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

 米NBCスポーツ(電子版)は13日、国際スケート連盟が6月にタイで開催する総会で、フィギュアスケートの技術面と芸術面のバランスを見直すルール改正を提案すると報じた。ビアンケッティ技術委員長によると、 …続き (14日 20:54)

 フィギュアスケートのババリアン・オープンは9日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、男子ショートプログラム(SP)で首位発進したジュニア・グランプリ(GP)ファイナル王者の16歳、佐藤駿(埼玉栄高) …続き (10日 12:43)

男子で初優勝を果たした羽生結弦のフリー(9日、ソウル)=共同

 【ソウル=共同】フィギュアスケートの四大陸選手権最終日は9日、ソウルで行われ、男子は羽生結弦(ANA)が7日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の187.60点をマークし、合計299.4 …続き (9日 16:37)

ハイライト・スポーツ

[PR]