2019年8月20日(火)

オリパラセレクト

フォローする

多田が45位に後退、冨部51位 セーリングLR級世界選手権

Tokyo2020
2019/7/20 19:18
保存
共有
印刷
その他

セーリングのレーザーラジアル級世界選手権第2日は20日、鳥取県境港市の境港公共マリーナ沖で1レースが行われ、五輪種目の女子は2レースまでを終えて多田桃子(三重トヨタ自動車)が前日の17位から総合45位に後退した。冨部柚三子(福井県スポーツ協会)も17位から51位に順位を下げた。

昨年のジャカルタ・アジア大会同級覇者の土居愛実(アビーム)は72位。日本連盟はこの大会を2020年東京五輪代表内定を争う選考レースとしている。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
IOCは選手の暑さ対策で「暑熱順化」「身体冷却」「水分補給」を呼び掛ける(ビーチバレー東京五輪テスト大会の日本ペア)=共同共同

 【ジュネーブ=共同】2020年東京五輪で懸念される暑さ対策で、国際オリンピック委員会(IOC)が選手の不安を取り除く予防策を紹介している。このほど公表された手引書のタイトルは「BEAT The HE …続き (8/19)

女子470級に出場した吉田(左)、吉岡組(19日、江の島ヨットハーバー沖)=代表撮影・共同代表撮影・共同

 セーリングの東京五輪テスト大会第3日は19日、神奈川県江の島ヨットハーバー沖で行われ、五輪代表に決まっている女子470級の吉田愛、吉岡美帆組(ベネッセ)は6レースを終えて総合首位に立った。

 吉田、吉 …続き (8/19)

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、神奈川県江の島ヨットハーバー沖で実施する五輪のセーリングで、競技を行う相模湾の六つの区域がほぼ確定したと明らかにした。定置網を避けて設定しており …続き (8/19)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。