/

東海大が6連勝 ラグビー関東大学リーグ

ラグビーの関東大学リーグは21日、東京・秩父宮ラグビー場でリーグ戦2試合が行われ、東海大が流通経大との全勝対決を55-38で制した。開幕からの連勝を6に伸ばして単独首位に立ち、3年連続10度目の優勝に向け前進した。

東海大―流通経大 後半、トライを決める東海大・丸山(21日、秩父宮)=共同

前半を33-12で折り返し、一時同点に追い付かれたが突き放した。流通経大と、88-5で大東大に大勝した日大はともに5勝1敗。12月5日に東海大が日大と、流通経大が1勝1分け4敗の大東大と顔を合わせる。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン