2019年9月20日(金)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

キングカメハメハが死ぬ 18歳、04年ダービー馬

2019/8/10 19:04
保存
共有
印刷
その他

日本中央競馬会(JRA)は10日、2004年の日本ダービーを制し、種牡馬としても2頭のダービー馬や多数のG1馬を輩出したキングカメハメハ(18歳牡馬)が9日に死んだと発表した。繋養していた社台スタリオンステーション(北海道安平町)によると、同日夕方に体調が急変。治療を施したが午後11時ごろ息を引き取ったという。

03年11月にデビューした同馬は、安藤勝己騎手を背に04年5月のNHKマイルカップでG1初制覇を果たし、続くダービーも優勝。しかし秋初戦の神戸新聞杯を快勝後、右前脚の故障で8戦7勝(重賞4勝)の成績を残して引退した。

安藤勝己騎手騎乗で2004年のNHKマイルカップを勝ったキングカメハメハ(東京競馬場)=共同

安藤勝己騎手騎乗で2004年のNHKマイルカップを勝ったキングカメハメハ(東京競馬場)=共同

先月30日に死んだディープインパクトとともに、種牡馬としても活躍。主な産駒にダービー馬のドゥラメンテ、レイデオロのほか、3冠牝馬のアパパネ、G1・6勝のロードカナロアなどがいる。種牡馬ランキングでは10、11年で1位の後、昨年まで7年連続でディープインパクトに次ぐ2位になっていた。免疫機能の低下で今年、種牡馬を引退して療養していた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第73回セントライト記念(16日・中山11R2200メートル芝18頭、G2)1番人気のリオンリオン(横山典弘騎乗)が2分11秒5で優勝し、重賞2勝目を飾った。
 道中3番手を進んだリオンリオンは最後の …続き (16日 17:54)

 第37回関西テレビ放送賞ローズステークス(15日・阪神11R1800メートル芝12頭、G2)1番人気のダノンファンタジー(川田将雅騎乗)が1分44秒4のレコードタイムで制した。
 最後の直線で外から鋭 …続き (15日 17:06)

 競馬のアイリッシュチャンピオンステークス(2000メートル芝8頭、G1)は14日、アイルランドのレパーズタウン競馬場で行われ、オイシン・マーフィー騎乗の日本馬ディアドラ(5歳牝馬、橋田満厩舎)は欧州 …続き (15日 1:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。