スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

ヴァンドギャルドが重賞初V 競馬の富士ステークス

2020/10/24 18:13
保存
共有
印刷
その他

第23回富士ステークス(24日・東京11R1600メートル芝12頭、G2)5番人気のヴァンドギャルド(福永祐一騎乗)が1分33秒4で優勝し、重賞初制覇を飾った。

ヴァンドギャルドは中団で折り合い、最後の直線に向くと一気に伸びて抜け出し、マイルチャンピオンシップの優先出走権を獲得した。1馬身1/4差の2着が3番人気のラウダシオン。さらに1馬身1/4差で6番人気のケイアイノーテックが3着に入った。

払戻金は単勝が620円、枠連は(5)-(8)で1280円、馬連は(5)-(11)で2430円、馬単は(5)-(11)で5210円、3連複は(5)-(9)-(11)で7710円、3連単は(5)-(11)-(9)で4万4730円、ワイドは(5)-(11)が950円、(5)-(9)が820円、(9)-(11)が1350円。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 日本中央競馬会(JRA)は26日、美浦トレーニングセンターの根本康広厩舎に所属する厩舎従業員1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。
 当該従業員は医師の指示に従い、隔離のう …続き (26日 22:49)

 日本中央競馬会(JRA)は26日、第65回有馬記念(12月27日・中山、G1)のファン投票の第1回中間発表を行い、無敗三冠馬のコントレイルが7万8097票で1位となった。
 宝塚記念優勝のクロノジェネ …続き (26日 18:18)

 第40回ジャパンカップ(29日・東京12R2400メートル芝15頭、G1)枠順が26日に決まり、今回がラストランとなる芝G1・8勝のアーモンドアイは(2)枠2番に入った。
 菊花賞で父子2代の無敗三冠 …続き (26日 15:22)

ハイライト・スポーツ

[PR]