/

高木美、2種目でトップタイム スピード非公式記録会

日本スケート連盟によるスピードスケートの非公式記録会が20日、青森県のYSアリーナ八戸で行われ、男子500メートルで新浜立也(高崎健康福祉大職)が34秒43の好タイムをマークした。村上右磨(高堂建設)が34秒63で2位。新浜は1000メートルも1分8秒78で1位だった。

女子500メートルで滑走する高木美帆(20日、YSアリーナ八戸)=共同

女子の高木美帆(日体大職)は500メートルで37秒72、3000メートルで4分3秒48といずれもトップのタイムをマークし、1000メートルは郷亜里砂(イヨテツク)が1分16秒87で1位だった。男子5000メートルはウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)が6分21秒73でトップ。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン