2019年3月24日(日)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

フェアリーSでアマーティ急死 16着入線後、急性心不全で

2019/1/12 21:06
保存
共有
印刷
その他

12日、中山競馬場で行われた第11レース、フェアリーステークス(G3)に出走したアマーティ(3歳牝馬、武井亮厩舎)が、16着で入線後に急性心不全を発症し、急死した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第66回毎日杯(23日・阪神11R1800メートル芝13頭、G3)3番人気のランスオブプラーナ(松山弘平騎乗)が1分47秒2で優勝、重賞初勝利を飾った。
 ランスオブプラーナは好スタートで先頭に立つと …続き (23日 17:20)

 第67回日経賞(23日・中山11R2500メートル芝12頭、G2)3番人気のメイショウテッコン(武豊騎乗)が2分34秒2で優勝し、重賞2勝目を挙げた。
 好スタートから逃げたメイショウテッコンが最後の …続き (23日 17:20)

 第49回高松宮記念(24日・中京11R1200メートル芝18頭、G1)枠順が22日に決まり、スプリント王ロードカナロアを父に持ち、京阪杯、シルクロードステークスと連勝中のダノンスマッシュは(7)枠1 …続き (22日 10:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]