サッカー

久保がJ3最年少ゴール 15歳10カ月11日で

2017/4/15 20:53
保存
共有
印刷
その他

J1FC東京のユースに所属するFW久保建英は15日、J3のFC東京U-23の一員として1-0で勝ったヤンマースタジアム長居でのC大阪U-23戦で決勝点を挙げ、15歳10カ月11日でJ3最年少得点記録を樹立した。J1最年少は森本貴幸(当時東京V、現川崎)の15歳11カ月28日。

バルセロナ(スペイン)の下部組織でプレーした経験を持つ久保は左から切れ込み、得意の左足で豪快に蹴り込んだ。クラブ広報を通…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 アディダスジャパンは25日、サッカーの女子中学生チームの創設を支援するプロジェクトを立ち上げると発表した。特設サイトで10チームを募り、メンバー募集の告知への協力やユニホームの提供、サッカー教室開催 …続き (20:35)

YBCルヴァン杯の名古屋―清水戦延期を伝えるお知らせが張られた、名古屋・パロマ瑞穂スタジアム(25日午後)=共同

 サッカーのJリーグは25日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて3月15日までに予定していた全ての公式戦94試合の開催延期を発表した。日本国内の主要なプロスポーツで同ウイルスの影響による延期は初めて …続き (20:35更新)

女子の国際親善大会「シービリーブスカップ」に臨む日本代表のメンバーを発表する高倉監督(25日、東京都文京区)=共同

 日本サッカー協会は25日、米国で3月に開催される女子の国際親善大会「シービリーブスカップ」に臨む日本代表「なでしこジャパン」の23選手を発表し、主力のDF熊谷(リヨン)やFW岩渕(INAC神戸)らが …続き (17:56)

ハイライト・スポーツ

[PR]