スポーツ > ニュース > 記事

錦織、準決勝はA・マリーと対戦 男子テニス

2016/8/13 10:14
保存
共有
印刷
その他

フルセットの末、モンフィス選手に競り勝ち準決勝進出を決めた錦織=写真 柏原敬樹

フルセットの末、モンフィス選手に競り勝ち準決勝進出を決めた錦織=写真 柏原敬樹

リオデジャネイロ五輪のテニス男子シングルス準々決勝で第4シードの錦織圭(日清食品)は第6シードのモンフィス(フランス)を7-6、4-6、7-6で下した。この種目での日本勢の4強入りは1920年アントワープ大会銀メダルの熊谷一弥以来96年ぶり。

錦織は準決勝で2連覇を狙う第2シードのA・マリー(英国)と顔を合わせる。第3シードのナダル(スペイン)も準決勝に進んだ。

男子ダブルス決勝はナダル、M・ロペス組(スペイン)が6-2、3-6、6-4でメルジェ、テカウ組(ルーマニア)を破り、スペイン勢として初優勝を果たした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

テニスコラム

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

 2024年と28年の夏季五輪をパリとロサンゼルスで開催するのが確実となった。両都市での開催はともに3回目と、ロンドンに並びトップに立つ。夏季、冬季を合わせて五輪を2回以上の開催(予定含む)は東京を含 …続き (1日 13:22)

 2024年と28年の夏季五輪をパリとロサンゼルスで開催するのが確実となった。両都市での開催はともに3回目と、ロンドンに並びトップに立つ。夏季、冬季を合わせて五輪を2回以上の開催(予定含む)は東京を含 …続き (1日 13:22)

 【ジュネーブ=原克彦】国際オリンピック委員会(IOC)は31日、2028年夏季五輪の開催都市をロサンゼルスに決めたと発表した。IOCは24年大会に立候補しているロサンゼルスとパリを、24年と28年に …続き (1日 9:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]