その他スポーツ

高木美が女子1000で2位、小平4位 スピードW杯

2019/12/14 20:59
保存
共有
印刷
その他

スピードスケートのワールドカップ(W杯)第4戦第2日は14日、長野市エムウエーブで行われ、女子1000メートルは高木美帆(日体大助手)が1分14秒894で2位となった。小平奈緒(相沢病院)は1分15秒07で4位。今季無敗のブリタニー・ボウ(米国)が1分14秒34で優勝した。

高木美は3000メートルにも出場し、国内最高記録を更新する4分5秒17で5位に入った。

女子3000メートル 4分5秒17で5位の高木美帆。国内最高記録を更新した(14日、エムウエーブ)=共同

女子3000メートル 4分5秒17で5位の高木美帆。国内最高記録を更新した(14日、エムウエーブ)=共同

男子500メートルはビクトル・ムシュタコフ(ロシア)が34秒50の好タイムで制し村上右磨(高堂建設)が34秒54で3位、新浜立也(高崎健康福祉大職)が34秒57で4位。同団体追い抜きの日本は一戸誠太郎(ANA)ウイリアムソン師円、土屋陸(ともに日本電産サンキョー)がロシアに次ぐ2位だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子シングルス準々決勝で勝利し4強入りを決めたロジャー・フェデラー(28日、メルボルン)=共同

 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン第9日は28日、メルボルンで行われ、女子シングルス準々決勝で第1シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)が昨年準優勝で第7シードのペトラ・クビトバ(チェ …続き (28日 21:01)

 アイスホッケー男子の2022年北京冬季五輪3次予選(2月6日開幕・スロベニア)に臨む日本代表の岩本裕司監督が28日、東京都内で記者会見し、開催国枠で出場した1998年長野大会を最後に五輪が遠い現状の …続き (28日 20:14)

 日本テニス協会は28日、女子国別対抗戦のフェド杯予選で2月7、8日にアウェーでスペインと対戦する日本代表を発表し、大坂なおみ(日清食品)土居美咲(ミキハウス)奈良くるみ(安藤証券)柴原瑛菜(橋本総業 …続き (28日 18:03)

ハイライト・スポーツ

[PR]