スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

高藤、世界柔道3連覇へ意気込み 「泥くさくていい」

2019/7/20 19:16
保存
共有
印刷
その他

柔道の世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)で3連覇を狙う男子60キロ級の高藤直寿らパーク24の所属選手が20日、東京都内で練習を公開し、高藤は「3連覇は憧れ。一戦一戦を貪欲に、泥くさくてもいいので勝ちたい」と意気込んだ。

報道陣の取材に応じる柔道男子60キロ級の高藤直寿(20日、東京都目黒区)=共同

報道陣の取材に応じる柔道男子60キロ級の高藤直寿(20日、東京都目黒区)=共同

腰のけがからの復帰戦となった今月のグランプリ大会(モントリオール)では4試合全て一本勝ちで優勝し「思い通り順調にいっている」という。この日は打ち込みと乱取りを中心に約2時間汗を流した。

自身の欠場中に行われた全日本選抜体重別選手権では、東海大の後輩の永山竜樹(了徳寺大職)が優勝した。世界選手権で対戦する可能性もあり「上がってきてくれれば対決したい」と世界覇者の余裕をのぞかせた。

2大会ぶりの女王返り咲きを狙う女子48キロ級の渡名喜風南は組み手を強化。「今まで簡単に持たせていた部分があった」との反省から、しっかりさばいてから自分の組み手に持ってくるよう意識して練習しているという。「去年準優勝だったので、なんとしてでも優勝したい」と気合十分だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

7回、ジョナサン・ゴンサレス(左)を攻める田中恒成=共同

 世界戦でKO勝ちしたボクサーとは思えないような、試合後の田中の表情だった。「内容は最悪」。さきの甲子園で2度の7イニング逆転劇で快進撃した母校、中京学院大中京になぞらえ7回逆転KOを語る姿もどこか自 …続き (24日 20:30)

記者会見する朝比奈沙羅(24日、東京都内)=共同

 日本で9年ぶりに開催される柔道の世界選手権は25日、日本武道館で開幕する。来年の東京五輪に向け活躍が期待される日本の有力選手が24日、東京都内で記者会見し、女子78キロ超級で2連覇を狙う朝比奈沙羅( …続き (24日 19:13)

7回、ジョナサン・ゴンサレス(左)を攻める田中恒成(24日、武田テバオーシャンアリーナ)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級タイトルマッチ12回戦は24日、名古屋市武田テバオーシャンアリーナで行われ、王者の田中恒成(畑中)が挑戦者の同級1位ジョナサン・ゴンサレス(プエルトリコ)を7回2 …続き (24日 17:45)

ハイライト・スポーツ

[PR]