スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

豪競馬、日本参戦馬2頭は惨敗 コーフィールドカップ

2018/10/20 17:32
保存
共有
印刷
その他

オーストラリア競馬のコーフィールドカップ(G1)は20日、コーフィールド競馬場の芝2400メートルで18頭が出走して行われ、日本から参戦したチェスナットコートは13着、ソールインパクトは14着に終わった。ベストソリューション(英国)が優勝した。

日本中央競馬会(JRA)が発売した馬券の主な払戻金は、単勝が(1)で700円、馬連は(1)-(13)で6750円、馬単が(1)-(13)で1万1800円、3連複は(1)-(2)-(13)で1万3190円、3連単は(1)-(13)-(2)で8万160円。売り上げは2億4206万1200円だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 日本中央競馬会(JRA)は26日、美浦トレーニングセンターの根本康広厩舎に所属する厩舎従業員1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。
 当該従業員は医師の指示に従い、隔離のう …続き (26日 22:49)

 日本中央競馬会(JRA)は26日、第65回有馬記念(12月27日・中山、G1)のファン投票の第1回中間発表を行い、無敗三冠馬のコントレイルが7万8097票で1位となった。
 宝塚記念優勝のクロノジェネ …続き (26日 18:18)

 第40回ジャパンカップ(29日・東京12R2400メートル芝15頭、G1)枠順が26日に決まり、今回がラストランとなる芝G1・8勝のアーモンドアイは(2)枠2番に入った。
 菊花賞で父子2代の無敗三冠 …続き (26日 15:22)

ハイライト・スポーツ

[PR]