/

上田が13位 トライアスロン世界戦女子

トライアスロンの世界シリーズ第5戦、横浜大会は16日、横浜市山下公園周辺特設コース(51.5キロ=スイム1.5キロ、バイク40キロ、ラン10キロ)で行われ、女子でロンドン五輪代表の上田藍(シャクリー・グリーンタワー・稲毛インター)は1時間59分57秒で13位だった。グウェン・ジョーゲンセン(米国)が1時間57分20秒で3連覇。

高橋侑子(東京都連合)は19位、佐藤優香(トーシンパートナーズ・NTT東日本・NTT西日本・チームケンズ)は27位だった。

男子はハビエル・ゴメス(スペイン)が1時間47分0秒で2連覇し、田山寛豪(NTT東日本・NTT西日本・流通経大職)は20位、細田雄一(博慈会)は28位だった。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン