/

スピード高橋、女子3000で3位 四大陸選手権

スピードスケートで初開催の四大陸選手権は1月31日、米ミルウォーキーで開幕し、女子3000メートルで高橋菜那(ダイチ)が4分11秒00で3位となった。小野寺優奈(高崎健康福祉大)は7位。同500メートルの稲川くるみ(大東大)は38秒63で5位だった。

男子500メートルは及川佑(大和ハウス)が34秒96で5位、久保向希(日本電産サンキョー)が6位。同5000メートルで小川拓朗(abcdrug)は6分25秒73で6位だった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン