サッカー

J1神戸・酒井選手が退院 新型コロナ陰性に

2020/4/25 18:56
保存
共有
印刷
その他

サッカーのJ1神戸は25日、新型コロナウイルスに感染した元日本代表DF酒井高徳選手(29)が兵庫県内の医療機関を退院したと発表した。クラブによると、回復を確認するためのPCR検査で2度陰性となった。今後は自宅で療養する。

酒井選手はJリーグ選手で初めて感染が確認された。クラブによると、3月25日の夜中から発熱などを訴え、頭と喉に痛みがあった。においを感じないなどの症状があったため、医師の助言で受けたPCR検査で同30日に陽性と判定された。

クラブ内で他に感染が確認されていたトップチームの関係者2人も、25日までに兵庫県内の医療機関を退院したという。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

FC東京と引き分けたC大阪(9日、ヤンマー)=共同

 明治安田J1第9節最終日(9日・ヤンマースタジアム長居ほか=2試合)前節2位のC大阪はFC東京と0―0で引き分け、勝ち点18で3位に後退した。4戦勝利のないFC東京は同15。広島は浅野のゴールで湘南 …続き (21:49)

 明治安田J2第10節最終日(9日・正田醤油スタジアム群馬ほか=2試合)北九州は群馬に2―1で逆転勝ちし、4連勝の勝ち点19で3位に浮上した。千葉は町田を2―0で破り、5試合ぶりの勝利を挙げた。〔共同 …続き (21:48)

前半、浅野(左端)が先制ゴールを決め喜ぶ広島イレブン(9日、Eスタ)=共同

【広島1―0湘南】広島が攻守に安定感のある戦いで快勝した。前半終了間際に佐々木のクロスに合わせた浅野が決めて先制。後半もレアンドロペレイラらが多くの好機をつくった。湘南は1失点で粘ったものの、攻撃に厚 …続き (21:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]