/

別府大分毎日マラソン、佐々木「力出し切る」

別府大分毎日マラソン(2日・大分市高崎山うみたまご前―大分市営陸上競技場)に出場する有力選手が1日、大分市内で記者会見し、2016年リオデジャネイロ五輪代表の34歳、佐々木悟(旭化成)は「力を出し切って自己ベストを更新したい」と意気込んだ。

別府大分毎日マラソンを前に、記者会見でポーズをとる佐々木悟(左端)ら(1日、大分市)=共同

視覚障害は、東京パラリンピック出場が確実視されている男子の堀越信司(NTT西日本)、女子の道下美里(三井住友海上)らが出席。堀越は「東京前最後のレースで、パラリンピックに対する思いを表現したい」と話し、道下は自身の持つ世界記録更新を目標に掲げ「後半型のレースをしたい」と力強く語った。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン