プロ野球

広島ドラ1森下、直球に勢い 主砲の鈴木誠打ち取る

2020/5/23 19:26
保存
共有
印刷
その他

広島のドラフト1位ルーキー、森下暢仁投手が23日、マツダスタジアムで打者相手に力強い投球を見せた。直球は最速149キロをマーク。主砲の鈴木誠也外野手を内野への飛球に打ち取るなど好投。「実戦を意識して、しっかりした球を投げられた」と手応えを口にした。

実戦形式の練習で、投球する広島・森下(23日、マツダ)=共同

実戦形式の練習で、投球する広島・森下(23日、マツダ)=共同

大分商高から明大を経て入団し、即戦力として期待される。武器とする落差の大きいカーブにも切れがあり、「いい感じで変化していると思う。どの打者が来ても、しっかり投げることを意識してやりたい」と頼もしい。

6月後半を目指す開幕を見据え、セットポジションでの投球などを今後のテーマに掲げる。「投げ切らないといけないところはたくさんある。走者を出してからの投球をしっかりやりたい」と表情を引き締めた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

DeNAとの練習試合に先発し、3回無失点と好投した楽天・涌井(3日、横浜)=共同

 プロ野球は3日、各地で無観客での練習試合が5試合行われた。東京ドームで予定されていた巨人―西武は巨人の坂本、大城にPCR検査で新型コロナウイルスの陽性反応が出たために急きょ中止となった。

 楽天は新加 …続き (3日 22:03)

 西村康稔経済再生担当相は3日の記者会見で、プロ野球巨人の選手2人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応が出たことについて「選手の行動管理も含め、しっかりとしたガイドラインを作成してほしい」と述べ …続き (3日 21:45)

 西武の飯田光男球団本部長は3日、練習試合で2日に対戦した巨人の坂本勇人内野手と大城卓三捕手がPCR検査で陽性と判明したことを受け、西武の選手がPCR検査を受ける予定はないと明らかにした。両選手は2日 …続き (3日 21:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]