スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

大谷が19号3ラン 田中11勝目、前田は2セーブ目

2018/9/8 15:51
保存
共有
印刷
その他

マリナーズ戦で11勝目を挙げ、笑顔でポーズをとるヤンキース・田中(7日、シアトル)=共同

マリナーズ戦で11勝目を挙げ、笑顔でポーズをとるヤンキース・田中(7日、シアトル)=共同

【シカゴ=共同】米大リーグは7日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はシカゴでのホワイトソックス戦に「5番・指名打者」でフル出場し、1-1の三回に19号勝ち越し3ランを放ち、2006年の城島健司(マリナーズ)を超えてメジャー1年目の日本選手の最多本塁打記録をつくった。4打数1安打3打点、1得点2三振で、チームは5-2で勝った。

ヤンキースの田中はマリナーズ戦に先発し8回を3安打無失点、10三振の無四球で11勝目を挙げた。試合は4-0だった。

ドジャースの前田はロッキーズ戦で4-2の九回途中から2/3回を無安打無失点、1三振で試合を締め、2セーブ目を挙げた。ダイヤモンドバックスの平野はブレーブス戦で4-1の七回に登板し、1回を1安打無失点、2三振だった。チームは5-3で逃げ切った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

アストロズ戦の2回途中、マドン監督(右から3人目)に降板を告げられたエンゼルス・大谷(2日、アナハイム)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスは2日、大谷翔平が本拠地アナハイムで行われたアストロズ戦で先発登板後に右腕の違和感を訴え、磁気共鳴画像装置(MRI)の検査を受けたと発表した。この日は一昨年 …続き (3日 11:04)

タイガースとのダブルヘッダー第1試合の7回、決勝の適時打を放つレッズ・秋山(2日、デトロイト)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグは2日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのアストロズ戦に先発し、1回2/3を無安打2失点、3三振5四球で勝敗は付かなかった。チームは延長十一回、タイブレーク …続き (3日 11:00)

レッドソックス戦で今季初先発し、2回2/3を2失点だったヤンキース・田中(1日、ニューヨーク)=ゲッティ共同

 【ニューヨーク=共同】米大リーグは1日、各地で行われ、ヤンキースの田中がニューヨークでのレッドソックス戦で「軽度の脳振とう」から復帰して今季初登板に臨み、51球を投げて2回2/3を4安打2失点(自責 …続き (2日 13:45)

ハイライト・スポーツ

[PR]