サッカー

G大阪・遠藤、J1通算600試合出場 楢崎に次ぎ2人目

2018/11/10 18:05
保存
共有
印刷
その他

J1通算600試合出場となる湘南戦を前に、記念のパネルを手にするG大阪・遠藤=左(10日、パナスタ)=共同

J1通算600試合出場となる湘南戦を前に、記念のパネルを手にするG大阪・遠藤=左(10日、パナスタ)=共同

J1、G大阪のMF遠藤保仁(38)が10日、パナソニックスタジアム吹田で行われた第32節の湘南戦にフル出場し、史上2人目のJ1通算600試合出場を達成した。最多出場は名古屋のGK楢崎正剛(42)の631試合で、遠藤はフィールドプレーヤーで初の600試合到達となった。

遠藤は鹿児島実高から横浜フリューゲルス入りした1998年の開幕試合で初出場。その後、京都を経てG大阪でも主力としてプレーし、プロ21年目で大台に到達した。日本代表でも歴代最多の152試合に出場している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ベルリン=共同】国際サッカー連盟(FIFA)のベル副事務局長は3日、オンラインで記者会見し、スイス司法当局がFIFAのインファンティノ会長に対する捜査を開始したことに「根拠がなく、異様で不公平だ」 …続き (3日 23:33)

 サッカーJ2の福岡は3日、MF前寛之選手(25)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性だったと発表した。Jリーグの定期検査で陽性の疑いがあり、2日にNACK5スタジアム大宮で開催予定の大宮戦が中止と …続き (3日 22:47)

 J1鳥栖は3日、味の素スタジアムで1日に行われたFC東京戦へ向けて遠征に同行し、試合前日に発熱した選手が、佐賀県内で新型コロナウイルスのPCR検査を受けて陰性だったと発表した。
 当該選手はJリーグの …続き (3日 21:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]