2019年6月21日(金)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

チュウワウィザードが優勝 競馬の平安ステークス

2019/5/18 17:26
保存
共有
印刷
その他

第26回平安ステークス(18日・京都11R1900メートルダート16頭、G3)1番人気のチュウワウィザード(川田将雅騎乗)が1分58秒1で優勝し、JRA重賞初制覇を飾った。

後方から追走したチュウワウィザードは最後の直線で外から力強く伸び、同様に末脚を発揮した12番人気のモズアトラクションとの競り合いを鼻差で制した。3着に3番人気のオメガパフュームが入った。

払戻金は単勝が250円、枠連は(3)-(4)で720円、馬連は(6)-(7)で2万1830円、馬単は(7)-(6)で3万210円、3連複は(1)-(6)-(7)で3万2970円、3連単は(7)-(6)-(1)で21万8430円、ワイドは(6)-(7)が5330円、(1)-(7)が480円、(1)-(6)が1万1660円。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第60回宝塚記念(23日・阪神11R2200メートル芝12頭、G1)枠順が20日に決まり、昨秋から常にG1で上位争いしてきたキセキは(1)枠1番に入った。
 横山典弘騎手とのコンビで臨むエタリオウは( …続き (20日 16:34)

 英国競馬のプリンスオブウェールズステークス(1990メートル芝8頭、G1)は19日、ロンドン郊外のアスコット競馬場で行われ、武豊騎乗のディアドラ(5歳牝馬、橋田満厩舎)は6着だった。
 激しい雨の中、 …続き (20日 1:09)

 第24回ユニコーンステークス(16日・東京11R1600メートルダート15頭、G3)3番人気のワイドファラオ(福永祐一騎乗)が1分35秒5で優勝し、重賞2勝目を挙げた。
 好スタートから逃げたワイドフ …続き (16日 17:23)

ハイライト・スポーツ

[PR]