オリパラセレクト

フォローする

札幌開催、鈴木「切り替えている」 前田「気にせず」

2019/11/23 21:56
保存
共有
印刷
その他

24日の全日本実業団対抗女子駅伝に出場する東京五輪女子マラソン代表の前田穂南(天満屋)と鈴木亜由子(日本郵政グループ)が23日、仙台市内で取材に応じ、五輪マラソンの札幌移転について、鈴木は「大歓声の中(新国立競技場に)ゴールするのをイメージしていたので残念」と率直に心境を語った上で「しっかりと気持ちは切り替えている」と強調した。

北海道マラソンのコースをベースに、市中心部を2周する案が検討されている。北海道マラソンで前田は2017年、鈴木は18年に優勝経験がある。前田は「(変更は)そこまで気にしていない」と淡々と語り、鈴木も「さらに自分にとって特別な場所になるように頑張りたい」と述べた。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 国際パラリンピック委員会(IPC)のアンドルー・パーソンズ会長は8日、テレビ電話形式のインタビューに応じ、新型コロナウイルスの感染拡大で来年への延期が決まった東京大会の新日程について会場を変更せず、 …続き (4/8)

 日本カヌー連盟は8日、持ち回りの常務理事会を開き、東京五輪の1年延期に伴う出場権の扱いについて、既に代表に決まっているスラローム男子カナディアンシングルの羽根田卓也(ミキハウス)ら8選手の資格の維持 …続き (4/8)

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受け、五輪選手の強化拠点である東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)と国立スポーツ科学センター(JISS)が使用停止となる方 …続き (4/8)

ハイライト・スポーツ

[PR]