スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

パッシングスルーが重賞初勝利 競馬の紫苑S

2019/9/7 17:08
保存
共有
印刷
その他

第4回紫苑ステークス(7日・中山11R2000メートル芝15頭、G3)2番人気のパッシングスルー(戸崎圭太騎乗)が1分58秒3で優勝し、重賞初勝利を飾った。

パッシングスルーは道中3番手の外を追走、最後の直線の追い比べを際どい鼻差で制した。インから鋭く伸びた6番人気のフェアリーポルカが2着。オークス2着の1番人気カレンブーケドールは3着に敗れた。上位3頭が秋華賞の優先出走権を獲得した。

払戻金は単勝が450円、枠連は(4)-(8)で1100円、馬連は(6)-(15)で3040円、馬単は(15)-(6)で5100円、3連複は(6)-(14)-(15)で2400円、3連単は(15)-(6)-(14)で1万8020円、ワイドは(6)-(15)が840円、(14)-(15)が300円、(6)-(14)が590円。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第71回阪神ジュベナイルフィリーズ(8日・阪神11R1600メートル芝16頭、G1)枠順が6日に決まり、デビューから2連勝でアルテミスステークスを勝ったリアアメリアは(8)枠15番に入った。
 新潟2 …続き (6日 10:31)

 日本中央競馬会(JRA)は5日、2020年度の新規調教師免許試験に、現役騎手の四位洋文のほか、伊坂重信、杉山佳明、鈴木慎太郎、田中克典、茶木太樹、辻哲英、辻野泰之の計8人が合格したと発表した。
 四位 …続き (5日 21:02)

 日本中央競馬会(JRA)は5日、香港のシャティン競馬場で8日に行われる香港ヴァーズ、香港スプリント、香港マイル、香港カップのG1の4レースの出馬表を発表した。計9頭の日本馬が出走予定。JRAの馬券は …続き (5日 18:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]