2019年8月25日(日)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

リッジマンが重賞初制覇 競馬のステイヤーズS

2018/12/1 17:58
保存
共有
印刷
その他

第52回スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(1日・中山11R3600メートル芝14頭、G2)1番人気のリッジマン(蛯名正義騎乗)が3分45秒2で優勝し、重賞初制覇を飾った。日本中央競馬会(JRA)史上初の同一重賞4連覇を狙ったアルバートは、右前肢跛行のため出走を取り消した。

道中5番手のポジションをキープしたリッジマンが最後の直線で力強く抜け出し、2番人気のアドマイヤエイカンに2馬身半差をつける完勝だった。4番人気のモンドインテロが3着。

払戻金は単勝が390円、枠連は(7)-(7)で730円、馬連は(11)-(12)で760円、馬単は(11)-(12)で1430円、3連複は(3)-(11)-(12)で1490円、3連単は(11)-(12)-(3)で5760円、ワイドは(11)-(12)が320円、(3)-(11)が460円、(3)-(12)が430円。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第14回キーンランドカップ(25日・札幌11R1200メートル芝16頭、G3)1番人気のダノンスマッシュ(川田将雅騎乗)が1分9秒2で優勝、重賞3勝目を挙げた。
 ダノンスマッシュは速い流れの中、中団 …続き (18:15)

 第39回新潟2歳ステークス(25日・新潟11R1600メートル芝16頭、G3)1番人気のウーマンズハート(藤岡康太騎乗)が1分35秒0で優勝し、重賞初制覇を飾った。
 中団からレースを進めたウーマンズ …続き (17:10)

 世界の名騎手が集う競馬の2019ワールドオールスタージョッキーズは24日、札幌競馬場で2レース(ともに14頭立て)を行い、日本中央競馬会(JRA)代表として初出場の藤田菜七子騎手は、いずれも11着だ …続き (24日 19:43)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。