/

サニブラウン、陸上男子200欠場 左太ももに違和感

日本陸連は26日、サニブラウン・ハキーム(タンブルウィードTC)が左太ももの違和感のため、東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権の男子200メートルを欠場すると発表した。五輪参加標準記録(20秒24)は突破しており、代表入りの可能性は残る。

100メートルは25日の決勝で6位に終わり、代表に入れなかった。

桐生祥秀(日本生命)もアキレス腱痛で200メートルを欠場。100メートルは5位で代表入りを逃しており、個人種目での五輪出場はなくなった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン