2018年6月18日(月)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

木幡3兄弟、1~3着を独占 中央競馬で初

2017/10/28 16:55
保存
共有
印刷
その他

 日本中央競馬会(JRA)の28日の新潟競馬第8レースで、木幡初也騎手(22)が騎乗したミュートロギアが1着、弟の巧也騎手(21)のファントムグレイが2着、育也騎手(19)のドラゴンストームが3着となった。3兄弟騎手による1着から3着までの上位独占はJRA史上初めて。

 3兄弟の父はJRAの木幡初広騎手(52)。長男、次男、三男の順番と同じ結果に初也騎手は「ゴールした後、左右に弟たちが見えたのでもしかしたらと思った。長男としての威厳を保てたのは良かった。父も一緒に騎乗して上位に入れば最高だった」などと話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第23回ユニコーンステークス(17日・東京11R1600メートルダート16頭、G3)1番人気のルヴァンスレーヴ(M・デムーロ騎乗)が1分35秒0で勝ち、重賞2勝目を飾った。
 後方を進んだルヴァンスレ …続き (17日 17:26)

 第25回函館スプリントステークス(17日・函館11R1200メートル芝16頭、G3)3番人気のセイウンコウセイ(池添謙一騎乗)が1分7秒6で優勝し、重賞2勝目を挙げた。
 好スタートから逃げたセイウン …続き (17日 17:25)

 日本中央競馬会(JRA)の藤田菜七子騎手(20)は17日、東京競馬第3レースでベルクカッツェに騎乗して1着となり、G1レースの騎乗が可能となる通算31勝を記録した。前日に続いての勝利で今年9勝目。通 …続き (17日 14:19)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]