2018年6月22日(金)

プロ野球

日本ハム近藤「まずはケガしない」 昨季、打率4割超で離脱

2018/1/13 23:45
保存
共有
印刷
その他

自主トレで打撃練習する日本ハムの近藤(13日、鹿児島県天城町)=共同

自主トレで打撃練習する日本ハムの近藤(13日、鹿児島県天城町)=共同

 日本ハムの近藤健介選手は13日、鹿児島県天城町で自主練習を公開した。昨季は故障で57試合の出場にとどまったものの打率4割1分3厘をマーク。「同じ感覚で打とうとは思わない。根本的には変えないが、体も変わってくるし(感覚が)ずれてくる。体に合ったものにする」と意気込んだ。

 昨年は6月に腰部椎間板ヘルニアの手術を受けて長期離脱した。「基礎体力を大事にしていきたい。1年間を戦えたのは1シーズンだけ。まずはけがしないように」との目標を掲げ、精力的に走り込んだ。

 打撃練習では広角に鋭い打球を打ち分け、持ち味の巧打を発揮した。高校屈指の強打者で同じ左打ちの清宮幸太郎内野手(東京・早実高)が新加入。「打たないと試合に出られない。しっかりアピールしないと」と力強く語った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球 一覧

阪神と引き分け、交流戦で2位を守ったオリックスナイン(21日、甲子園)=共同

 プロ野球の日本生命セ・パ交流戦は21日、最後の1試合が行われ、全日程が終了した。オリックスは阪神と延長十二回の末、3―3で引き分け、11勝6敗1分けで2位を守った。セ、パ両リーグ内の対戦は22日に再 …続き (21日 22:33)

9回、同点の本塁打を放ち迎えられる阪神・糸井。右端は金本監督(21日、甲子園)=共同

 阪神が土壇場で追いつき、引き分けた。2―3の九回に糸井の10号ソロで同点とした。プロ初登板の新人、馬場が6回1失点。オリックスは1―2の八回に代打小谷野の適時打、吉田正の三塁打で勝ち越したが、増井が …続き (21日 22:28)

 プロ野球の日本生命セ・パ交流戦は20日、今季最後の1試合として予定されていた阪神―オリックス(甲子園)が雨天中止となった。セ、パ両リーグは同カードを21日午後6時開始で行うと発表した。
 交流戦は19 …続き (20日 14:35)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]