/

内村、白井と同組で演技 9月の全日本シニア体操

9月に開催される体操の全日本シニア選手権(高崎アリーナ)の班編成が4日に発表され、男子は種目別鉄棒に絞って東京五輪を目指す内村航平(リンガーハット)が白井健三(日体大大学院)ら2016年リオデジャネイロ五輪団体総合金メダルメンバーと同じ組で演技することになった。

女子では2月に左アキレス腱を断裂した寺本明日香(ミキハウス)がエントリーし、村上茉愛(日体ク)らと同組に入った。体操は今春の主要大会の開催が見送られており、今大会が多くの選手にとって久々の実戦となる見込み。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン