/

東京五輪で「勇敢な姿を」 サッカー五輪世代がメッセージ

日本サッカー協会は13日、東京五輪世代の年代別代表に招集歴がある久保建(マジョルカ)や堂安(PSVアイントホーフェン)ら全78選手が登場するビデオメッセージを公式ユーチューブに公開した。新型コロナウイルスと闘う医療従事者への感謝とともに、来年の五輪へ「勇敢な姿、大和魂を見せられるように、一生懸命取り組みます」と意気込みを口にしている。

選手たちはオンラインで打ち合わせ、メッセージの内容を自分たちで考えた。コロナ禍で所属チームの試合や代表戦が延期や中止となったが「この状況が収まった時に、少しでも皆さんに感動、勇気、希望を届けるようなプレーがしたい」と訴えている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン