その他スポーツ

バド日本代表、男女別の合宿検討 宿泊施設利用が見通せず

2020/5/30 19:35
保存
共有
印刷
その他

日本バドミントン協会の銭谷欽治専務理事は30日、東京都内で開かれた理事会後に取材に応じ、新型コロナウイルス感染拡大の影響で実施できていない日本代表合宿について、拠点にする東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)以外の場所で男女別の実施を検討していることを明らかにした。NTC隣接の宿泊施設が利用できるかどうか見通せないため。合宿は6月19日にも始めたい考え。

9月下旬に日程が組まれているジャパン・オープンの開催可否を6月中旬までに判断する意向も示した。開催する場合は無観客にはしない考え。当初予定していた横浜アリーナではなく、東京五輪会場の武蔵野の森総合スポーツプラザで実施することで調整している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

対人の実戦練習で汗を流す女子サーブルの江村美咲=奥(2日、静岡県沼津市)=共同

 フェンシングの日本代表が2日、静岡県沼津市で強化合宿を開始し、男女サーブルのトップ選手が報道陣に練習を公開した。女子の江村美咲(中大)は「いつもよりみんなとコミュニケーションを取る機会が増えている。 …続き (20:51)

新シーズンに向けて始動し、オンラインで記者会見したノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(2日)=共同

 ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(クラレ)が2日、オンラインで記者会見し、約3週間前から北海道でジャンプ練習を開始して既に100本程度飛んだことを報告した。2022年北京冬季五輪を見据え「 …続き (19:15)

 日本野球連盟(JABA)は2日、都市対抗大会(11月22日開幕・東京ドーム)を計画通り開催する方針を発表した。同日の理事会で新型コロナウイルスの影響で変更された大会予選の日程を承認。4日に埼玉などで …続き (19:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]