/

サッカー天皇杯開幕 J3の八戸・讃岐など2回戦へ

サッカーの第99回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は25日に開幕して栃木県グリーンスタジアムなどで1回戦9試合が行われ、今季からJ3に参戦する八戸(青森)が栃木シティに2-0で快勝し、2回戦へ進んだ。

栃木シティ―八戸の後半、シュートを放つ八戸・中村(25日、栃木県グリーンスタジアム)=共同

J3の讃岐(香川)はPK戦の末に松江シティ(島根)を、群馬は延長で東京国際大(埼玉)をそれぞれ退けた。いわきFC(福島)は仙台大(宮城)に敗れた。

J1、J2勢は7月3、10日の2回戦から登場。決勝は来年1月1日に新国立競技場で行われる。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン