プロ野球

NPB、誤審で謝罪 オリックスは試合のやり直しを要望

2018/6/23 15:55
保存
共有
印刷
その他

22日のオリックス―ソフトバンク10回戦の試合後に審判団が誤審を認めたことを受け、日本野球機構(NPB)は23日、ほっともっとフィールド神戸で友寄正人審判長と仲野和男パ・リーグ統括らがオリックスの福良淳一監督、長村裕之球団本部長らに謝罪した。NPBは試合は成立しており、記録の訂正は行わないとしているが、オリックス側は誤審があった場面から試合をやり直すように要望を出した。

友寄審判長は「(試合中と試合後は)同じ映像を見たが、リプレー検証の仕方が間違っていた。こま送りのシーンがずれていた」と打球が見える状態で映像を止められなかったと説明。「このようなことがないよう、来季に向けて改善する。現場が納得できるようなリクエスト制度を目指す」と話した。長村本部長は試合続行について「ルール上はできないだろうが、完全に(判定が)間違いだと認めるなら、特例として検討してほしい。そのくらいの重大さ」と要望した。

3-3の延長十回2死一塁でファウルと判定されたソフトバンクの中村晃の右翼ポール際への打球に対して工藤監督がリクエストによるリプレー検証を要求。判定が本塁打に覆り、ソフトバンクが2点を勝ち越してそのまま5-3で勝った。試合後に福良監督らも立ち会った上で映像を約20分かけて見直した結果、審判団がファウルだったと認めた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

近大・佐藤は豪快なスイングが持ち味。俊足と強肩も兼ね備える=共同


 プロ野球ドラフト会議は26日、新型コロナウイルス感染対策でファンを会場に招待せずに開催される。高校生の春夏の甲子園大会、大学や社会人の公式戦が中止となるなど、コロナ禍に見舞われた今シーズン。スカウト …続き (18:36)

5回DeNA2死、戸柱の打球に飛びつく広島・森下(24日、横浜)=共同

【広島2―1DeNA】広島は新人王候補の森下が失策絡みの1失点完投で9勝目を飾った。低めを丹念に突いて単打4本に抑え、打っては1―1の八回2死から …続き (18:10)

ヤクルトの中沢雅人投手=共同

 ヤクルトは24日、中沢雅人投手(35)が今季限りで現役を引退すると発表した。球団を通じ「優勝も経験し、感謝しかない。先発、中継ぎを経験でき、野球人生の財産になっている」などとコメントした。
 左投手の …続き (11:45)

ハイライト・スポーツ

[PR]