スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

時松が単独首位、石川遼7位浮上 カシオゴルフ第3日

2017/11/25 16:24
保存
共有
印刷
その他

カシオ・ワールドオープン第3日(25日・高知県Kochi黒潮CC=7315ヤード、パー72)今季2勝目を目指す24歳の時松隆光が7バーディー、1ボギーの66で回って通算11アンダー、205で首位に立った。1打差の2位に金庚泰(韓国)、さらに1打差の3位で谷口徹が追う。

通算7アンダーの4位で岩田寛と松村道央、スンス・ハン(米国)が続き、この日66をマークした石川遼が首位と5打差の7位に浮上。宮里優作は21位で、賞金ランキングトップの小平智は29位となった。(出場64選手=アマ2、晴れ、気温13.7度、南西の風2.3メートル、観衆3159人)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

第3ラウンド、14番でバンカーショットを放つ松山英樹(11日、ミュアフィールドビレッジGC)=AP

 米男子ゴルフのワークデーチャリティー・オープンは11日、オハイオ州ダブリンのミュアフィールドビレッジGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、4位で出た松山英樹は2バーディー、2ボギーの72と伸ばせず …続き (9:54)

第2ラウンド、2番でティーショットを放つ松山英樹(10日、ミュアフィールドビレッジGC)=ゲッティ共同

 米男子ゴルフのワークデーチャリティー・オープンは10日、オハイオ州ダブリンのミュアフィールドビレッジGC(パー72)で第2ラウンドが行われたが、雷雨による2度の中断があり日没までに33選手が終えられ …続き (11日 11:52)

コース新の61で逆転優勝した22歳の関藤=JGTO/JGTOimages

 新鋭・関藤が待ちに待った試合で戦う喜びを爆発させた。65の初日に続きボギーなしを目指してプレー。アプローチ、アイアンを次々ピンに寄せ、9番から5連続バーディーを奪うなど61の猛チャージだ。2年連続賞 …続き (10日 23:19)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]