プロ野球

ヤクルト監督「選手は日程に合わせることも仕事」

2020/4/4 18:29
保存
共有
印刷
その他

ヤクルトの高津臣吾監督は4日、新型コロナウイルス感染拡大で開幕時期が見通せない中、神宮球場に集合した1軍選手を前に「なかなか先が見えないが、野球選手として決まった日程に合わせることも大きな仕事の一つ。しっかり自覚をもってやってほしい」と呼び掛けた。

3月31日から全体練習を取りやめている。4日から再開する予定だったが、17日まで個別練習期間にすることを決めた。自身もなかなか初陣を迎えることができないが「こういった調整が続く中、工夫して明るく前向きに調整してほしい」と球団を通じてコメントした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

DeNAとの練習試合に先発し、3回無失点と好投した楽天・涌井(3日、横浜)=共同

 プロ野球は3日、各地で無観客での練習試合が5試合行われた。東京ドームで予定されていた巨人―西武は巨人の坂本、大城にPCR検査で新型コロナウイルスの陽性反応が出たために急きょ中止となった。

 楽天は新加 …続き (3日 22:03)

 西村康稔経済再生担当相は3日の記者会見で、プロ野球巨人の選手2人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応が出たことについて「選手の行動管理も含め、しっかりとしたガイドラインを作成してほしい」と述べ …続き (3日 21:45)

 西武の飯田光男球団本部長は3日、練習試合で2日に対戦した巨人の坂本勇人内野手と大城卓三捕手がPCR検査で陽性と判明したことを受け、西武の選手がPCR検査を受ける予定はないと明らかにした。両選手は2日 …続き (3日 21:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]