スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

プラチナムバレットが重賞初勝利 競馬の京都新聞杯

2017/5/6 16:40
保存
共有
印刷
その他

第65回京都新聞杯(6日・京都11R2200メートル芝12頭、G2)2番人気のプラチナムバレット(浜中俊騎乗)が2分15秒2で制し、重賞初勝利を挙げた。

プラチナムバレットは最後の直線に入ると外に持ち出して一気にスパート。鋭い末脚で1番人気のサトノクロニクルを頭差でかわした。3着には6番人気のダノンディスタンスが入った。

払戻金は単勝が420円、枠連が(3)-(8)で770円、馬連が(3)-(11)で880円、馬単は(11)-(3)で1700円、3連複が(2)-(3)-(11)で3690円、3連単は(11)-(3)-(2)で1万5190円、ワイドは(3)-(11)が350円、(2)-(11)が970円、(2)-(3)が1150円だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第162回天皇賞・秋(11月1日・東京11R2000メートル芝12頭、G1)枠順が29日に決まり、昨年の優勝馬で史上初の芝G1・8勝を目指すアーモンドアイは(7)枠9番に入った。
 宝塚記念で圧勝した …続き (29日 14:51)

 第81回菊花賞を制し、史上3頭目の無敗での3冠を達成したコントレイルと福永祐一騎手=共同


 最終コーナーを回った際の手応えも良く、直線で後続を突き放すかにみえた。だが、コントレイルは過去6戦の内容からは想像できないほどの苦戦をここから強いられた。

 自身のすぐ左から馬体を並べてきた名手、ルメ …続き (25日 19:35)

第81回菊花賞を制したコントレイル(左)と2着のアリストテレス(25日、京都競馬場)=共同

 第81回菊花賞(25日・京都11R3000メートル芝18頭、G1)3歳クラシックレースの最終戦。1番人気のコントレイル(福永祐一騎乗)が皐月賞、日本ダービーに続いて3分5秒5で制して、デビューから7 …続き (25日 18:09)

ハイライト・スポーツ

[PR]