プロ野球

阪神、メジャー92発のボーア獲得 1年契約2億7250万円

2019/12/14 17:13
保存
共有
印刷
その他

阪神は14日、新外国人選手として米大リーグ通算92本塁打の実績を持つジャスティン・ボーア内野手(31)=193センチ、122キロ、右投げ左打ち=を獲得したと発表した。1年契約で年俸250万ドル(約2億7250万円)。

米国出身の左打者で、マーリンズ時代の2017年に25本塁打、83打点を放つなどメジャー通算559試合出場で打率2割5分3厘、92本塁打、303打点。今季はエンゼルスでプレーした。阪神球団を通じ「早くチームの一員として認められるように頑張っていきたい」とコメントした。

阪神は今季の得点が12球団最低で、矢野監督は打線強化の鍵を握る大砲を「4番・一塁」に据える方針。「今までの評価で言えば、そこ(4番)に近い選手」と期待している。

加入1年目で6勝を挙げたオネルキ・ガルシア投手(30)とも年俸150万ドル(約1億6350万円)で1年契約を結んだ。(金額は推定)〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

ティー打撃に取り組むソフトバンクの内川(17日、宮崎県日向市)=共同

 ソフトバンクの内川聖一内野手が17日、宮崎県日向市で練習を公開し、プロ20年目の今季へ「(打率)10割を目指していってどのくらいの数字が残るか。結果に対して後悔がないように」と、午前7時半から精力的 …続き (17日 20:41)

 巨人は17日、川崎市のジャイアンツ球場でコーチ会議を開き、1軍、ファームともに宮崎市で始まる春季キャンプの振り分けを確認し、育成ドラフト1位新人の平間隼人内野手(四国アイランドリーグplus徳島)を …続き (17日 17:28)

ソフトバンクの孫オーナー(左)への報告を終え、握手する工藤監督(17日、東京都港区)=共同

 ソフトバンクの工藤公康監督が17日、王貞治球団会長らとともに東京都内のソフトバンク本社を訪れ、孫正義オーナーへ3年連続日本一達成と、今季に向けた準備状況などを報告。「リーグ優勝、そして(巨人の)V9 …続き (17日 16:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]