プロ野球

清原和博さん、球界復帰へ意欲 野球イベントで采配

2019/11/30 20:59
保存
共有
印刷
その他

2016年に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた元プロ野球選手の清原和博さんが30日、神宮球場で行われた野球イベントで監督を務め「まだ薬物依存の治療もあり執行猶予も明けていないが、足元を見つめて野球を一番大切にやっていきたい」と球界復帰への意欲を語った。

西武時代に着けた背番号「3」のユニホーム姿で登場。西武で同僚、監督だった東尾修さんとトークショーを行い、東尾さんが観客に「いつか日本野球機構(NPB)のユニホームで本当の復帰ができるように応援してやってください」と呼び掛けると、大きな拍手が起こった。清原さんは「そういう目標に向かって頑張っていきたい。(事件から)約4年、またグラウンドでこういう声援を頂けて、これからの人生にすごく力になる」と感謝した。

イベントは所属先を探す選手が日米のスカウトにアピールする「ワールド・トライアウト2019」で、プロ野球を戦力外となった選手らも参加して本選が行われた。「通算2千安打を達成した神宮球場にまた入れてうれしかった。若い選手と同じベンチで野球を見て、自分の宝物になる1日だった」と明るい表情で振り返った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

練習を公開し、取材に応じる楽天の則本昂(25日、楽天生命パーク宮城)=共同

 楽天の則本昂大投手が25日、楽天生命パーク宮城の室内練習場で練習を公開し「20勝できたらいいなとは毎年思っている。自分が投げる試合は全部勝つ。チームが優勝できるように頑張る」と決意を示した。

 オフは …続き (25日 15:17)

 ヤクルトは23日、東京都内の球団事務所でスタッフ会議を開いてキャンプの1、2軍メンバーを決め、右肘に軽い炎症があるドラフト1位ルーキー奥川恭伸投手(石川・星稜高)は、宮崎県西都市での2軍でスタートす …続き (23日 19:08)

 ソフトバンクの松田宣浩内野手が23日、ヤフオクドームで契約更改交渉し、5千万円増の年俸4億5千万円プラス出来高払いで今季から新たに2年契約を結んだ。4年契約の最終年だった昨季は5年連続でレギュラーシ …続き (23日 17:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]