2018年6月22日(金)

プロ野球

西武・秋山、下半身強化に重点 自主トレ公開

2018/1/13 20:26
保存
共有
印刷
その他

自主トレで砂浜を走る西武の秋山(13日、静岡県下田市)=共同

自主トレで砂浜を走る西武の秋山(13日、静岡県下田市)=共同

 昨季、初の首位打者と2度目の最多安打に輝いた西武の秋山翔吾外野手が13日、静岡県下田市で練習を公開した。約4.5キロのランニングに始まり、砂浜でのダッシュ、階段を利用したトレーニングと下半身強化に重点を置き「やりたいことを計画的にやって順調にきている。1年間、戦い切るための体力づくりをする」とうなずいた。

 昨季は打率3割2分2厘で、ともに自己最多の25本塁打、89打点をマークした。「タイトルを取るためというより、シーズンをやり抜くための準備。タイトルは最後の1カ月に意識するところにいられればいい」と静かに自信をにじませた。

 2015年から3年連続でシーズン全試合フルイニング出場を達成しており「まずはフルイニング出ることが目標。準備ができていないと達成できない」と意気込んだ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

プロ野球 一覧

阪神と引き分け、交流戦で2位を守ったオリックスナイン(21日、甲子園)=共同

 プロ野球の日本生命セ・パ交流戦は21日、最後の1試合が行われ、全日程が終了した。オリックスは阪神と延長十二回の末、3―3で引き分け、11勝6敗1分けで2位を守った。セ、パ両リーグ内の対戦は22日に再 …続き (21日 22:33)

9回、同点の本塁打を放ち迎えられる阪神・糸井。右端は金本監督(21日、甲子園)=共同

 阪神が土壇場で追いつき、引き分けた。2―3の九回に糸井の10号ソロで同点とした。プロ初登板の新人、馬場が6回1失点。オリックスは1―2の八回に代打小谷野の適時打、吉田正の三塁打で勝ち越したが、増井が …続き (21日 22:28)

 プロ野球の日本生命セ・パ交流戦は20日、今季最後の1試合として予定されていた阪神―オリックス(甲子園)が雨天中止となった。セ、パ両リーグは同カードを21日午後6時開始で行うと発表した。
 交流戦は19 …続き (20日 14:35)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]