/

ビアンフェが重賞2勝目 競馬の葵ステークス

第3回葵ステークス(30日・京都11R1200メートル芝16頭、重賞)1番人気のビアンフェ(藤岡佑介騎乗)が1分8秒1で優勝、重賞2勝目を挙げた。

先頭に立ってマイペースで逃げたビアンフェは、最後の直線でも内ラチ沿いをしぶとく伸びて後続の追い上げをかわした。首差の2着は11番人気のレジェーロ、3着に5番人気のワンスカイが入った。

払戻金は単勝が330円、枠連は(2)―(6)で1940円、馬連は(3)―(12)で6380円、馬単は(12)―(3)で9040円、3連複は(3)―(5)―(12)で2万820円、3連単は(12)―(3)―(5)で9万8060円、ワイドは(3)―(12)が2180円、(5)―(12)が910円、(3)―(5)が4950円。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン